スマホアプリ

「サブスク」ってどんなサービス?!

こんにちは、のっぽです。

突然ですが、みなさんは「サブスク」を知っていますか?

最近、「サブスク」という単語をよく耳にするようになりましたが、何かの略称のようです。

サブスク...考えても何の略なのかさっぱりわかりません!笑

ということで、「サブスク」について調べてみました!

「サブスク」とは?

サブスクとは「サブスクリプションサービス」の略です。

略す前の単語を聞いても、いまいちピンときませんよね?

大丈夫です、私なりに調べたことをみなさんにわかりやすく説明していきます!

サブスクリプションサービスとは、サービスや商品を直接購入するのではなく、一定期間のサービスや商品の利用権を借りて定額料金を支払うことを言います。

簡単に言うと、定額サービスのことですね。

本来のサブスクリプションの意味は「予約購読」や「年間購読」ですが、最近では「定額制のサービス」という意味で認識されています。

紙の新聞なども一種のサブスクリプションのサービスと捉えることができ、実は日常生活の中でもかなり身近なものなんですよ!

サブスクはいろんなジャンルを楽しめる

サブスクには動画配信や音楽、漫画、ゲームなど日常の様々な商品やサービスを利用することができます。

スマートフォンで楽しめるものが多いので、みなさんも気軽にサブスクを始めることができますよ♪

それでは、サブスクのサービスを一部ご紹介していきます。

動画配信

✿Amazonプライム
❀Hulu(フールー)
✿U-NEXT(ユーネクスト)
❀Netflix(ネットフリックス)
✿dTV

月額料金(税込) 無料お試し期間 動画数
Amazonプライム 500円
※1年4,900円
30日間 非公開
Hulu 1,026円 2週間 6万本以上
U-NEXT 2,189円 31日間 14万本以上
Netflix 800円~
※プランによる
× 非公開
dTV 550円 31日間 12万本以上

音楽配信

✿Prime Music(プライムミュージック)
❀Apple Music(アップルミュージック)
✿LINE MUSIC(ラインミュージック)
❀Spotify(スポティファイ)
✿楽天ミュージック

月額料金(税込) 無料お試し期間 楽曲数
Prime Music 0円
※Amazonプライムの加入が必要
90日間 200万曲
Apple Music 980円
※学割・ファミリープランあり
3カ月 6,000万曲
LINE MUSIC 960円 3カ月 5,500万曲
Spotify 980円
※学割・ファミリープランあり
3カ月
※無期限でFreeプランの利用可能
5,000万曲
楽天ミュージック 980円 30日間 6,300万曲

書籍

✿Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)
❀楽天マガジン
✿dマガジン
❀絵本クラブ
✿WorldLibrary Personal(ワールドライブラリー パーソナル)

ファッション

✿MECHAKARI(メチャカリ)…洋服
❀leeap(リープ)…男性用の洋服
✿Laxus(ラクサス)…バッグ
❀SparkleBox(スパークるボックス)…アクセサリー

月額料金(税別) 特徴
MECHAKARI 5,800円 ・新品の洋服を制限なく何度でも借りられる(手元に置けるのは3着まで)
・60日間レンタルし続けると、商品がそのままもらえる
leeap カジュアルプラン:7,800円
ジャケパンプラン:13,800円
・男性用
・年齢、体型などからプロが似合うコーデを届けてくれる
・プライベートから仕事まで幅広く対応
Laxus 6,800円 ・本物ブランドバッグを無制限で使い放題(鑑定士が在籍)
・使用中のキズや汚れを保障
SparkleBox スタンダード:2,500円
レギュラー:5,800円
プレミアム:9,800円
ロイヤル:18,800円
・スタイリストが要望やスタイルに合わせて届けてくれる
・レンタルしたアクセサリーを20%OFF以上で購入できる

美容

✿MEZON(メゾン)…シャンプーブロー、ヘアケア
❀Optune(オプチューン)…スキンケア

飲食

✿牛角
❀野郎ラーメン
✿coffee mafia(コーヒー マフィア)
❀HIDEOUT CLUB(ハイドアウト クラブ)
✿KURANDO CLUB(クランド クラブ)
❀THE STELLA(ザ ステラ)

サブスクのメリット

ここまで読んでいただいてわかるとおり、サブスクは大手企業だけではなく様々な業種・業界も導入しているビジネスモデルなんです!

そこで、サブスクについて企業側と利用者側の双方のメリットを簡単に説明します。

企業側のメリット

✿様々な業種・業界で展開できる
❀新規の導入障壁を下げられるため、新規利用者を獲得しやすい
✿継続的な売上げを試算できる
❀利用者の統計データを取ることができる

利用者側のメリット

✿初期費用がかからないため、気軽に利用できる
❀ものを所有せずサービスを楽しめる
✿いつでも解約できる
❀利用するほどお得になる

サブスクのデメリット

メリットもあれば、もちろんデメリットもあります。

デメリットも知ったうえで、利用するかどうかを判断していただければと思います。

企業側のデメリット

✿サービス開始直後の利用者数が少ない
❀ブランド価値が下がる可能性がある
✿常に新しいコンテンツを取り入れ、機能改善を図っていく必要がある
❀新しいコンテンツ等を取り入れるためにコストがかかる

利用者側のデメリット

✿利用しなくても料金はかかる
❀興味のないものや使わない機能もサービスに含まれている
✿解約してしまうとサービスを受けられなくなる(サービスや商品が手元に残らない)
❀必要以上にサービスを契約してしまい、費用がかさむ可能性がある

まとめ

みなさんがすでに利用しているサービスも「サブスク」で利用しているものがあったのではないでしょうか?

断捨離やミニマリストブームにより「モノを持たない生活」をする方が増え、「サブスク」はそんな時代の流れに合っているサービスだと思います。

また、ひとつのモノや少ないモノで満足する人には魅力を感じにくいですが、色々なものを新しく試したい方にはぴったりなサービスだと思います。

ジャンルも動画や音楽だけではなく、ファッションや家具・家電、自動車など日常で欠かせないものでも利用することができます。

興味を持った方は自分に合ったサブスクをぜひ利用してみてくださいね!