動画配信サービス

Amazon Prime Video(アマゾン プライム ビデオ)は本当にお得なのか?!

こんにちは、のっぽです。

みなさんは、普段どんな動画配信サービスを利用されていますか?

たくさんの動画配信サービスがありますが、その中でもコストパフォーマンスが高いと評価されているのが「Amazon Prime Video」(以下、プライム ビデオ)です。

今回おすすめするプライム ビデオは、すでにAmazonを利用している方にはとても相性が良いサービスとなっています!

Amazonを利用している方もそうでない方もぜひ参考にしていただければと思います。

プライム ビデオとは?

プライム ビデオを利用するためには、まずAmazonプライム会員になる必要があります。

プライム会員になると、追加料金なしで10,000本以上の動画作品が見放題になるほか、音楽聴き放題サービスの「Prime Music(プライム ミュージック)」やKindleの対象本が読み放題の「Prime Reading(プライム リーディング)」など様々な特典サービスを利用することができます。

プライム会員になるためには料金が発生しますが、Amazonでの配送料が無料になるなど他のサービスが主目的の方には実質無料で利用できるとってもお得なサービスとなっています!

Amazonプライム会員の料金

Amazonプライム会員には、「一般向け」「Prime Student(以下、プライム スチューデント)」という学生向けのものがあります。

プライム スチューデントは、一般向けのプライム会員よりも料金が安く、無料体験期間も6か月と長く利用できるので、学生の方はぜひ加入することをおすすめします!

月額(税込) 年額(税込) 無料体験期間
一般向け
(月額プラン)
500円 6,000円 1か月
一般向け
(年間プラン)
408円 4,900円 1か月
学生向け
(月額プラン)
250円 3,000円 6か月
学生向け
(年間プラン)
204円 2,450円 6か月

支払いについては、月額プランと年間プランの2つから選べます。

年間プランの方が断然お得なので、長期間の利用を考えている方は「年間プラン」を選びましょう!

他の動画配信サービスの月額料金

✿U-NEXT:2,189円(税込)
❀hulu:1,026円(税込)
✿Netflix:1,320円(税込/スタンダード)
❀Paravi:550円(税込)

プライム ビデオのサービス

オリジナルコンテンツ

プライム ビデオでは日々増減もありますが、現在70,000本を超えるコンテンツ数を配信しています。

その中で見放題作品は10,000本以上、レンタル・購入作品が40,000本以上あります。

そして、プライムビデオはなんと言っても会員のみが利用できる「オリジナルコンテンツ」がとても充実しているんです!

CMでも話題になった新感覚婚活サバイバル番組『バチェラージャパン』や松本人志さんプレゼンツ爆笑必至のお笑いドキュメンタリー『ドキュメンタル』、他にもオリジナル海外ドラマや人気アニメの番外編などプライム ビデオ限定のオリジナル作品を楽しむことができます♪

特にバラエティ番組が豊富なので、お笑い好きな方にはピッタリですよ!

レンタル

プライム ビデオでは、見放題作品以外にも最新作の映画や一部の有料作品をレンタルで視聴することができます。

ただし、スマートフォンのアプリからレンタルすることができないので、普段からアプリで利用している人は注意してください。

safariなどのブラウザで、amazonのウェブサイトから一度レンタルすればアプリからも視聴することが可能です!

レンタル作品は、100〜500円程度ですが、特別セールでは100円でレンタルできるキャンペーンなども行っています。

また、レンタル作品には一度再生してから48時間程度の視聴期限があるので、時間に余裕があるときに観るなど注意してください。

ダウンロード機能

スマホで動画を視聴するときは、あらかじめ自宅などのWi-Fi環境で動画作品をダウンロードしておくと便利です!

出勤時やお出かけの際の電車や車での移動時でもスマホに動画のデータをダウンロードしておけば、ネットに接続をしなくても動画を再生することできます。

この「ダウンロード再生」は、ネット通信量を抑えることはもちろん、インターネットが不安定な環境でも快適に動画を観ることができます!

ただし、動画をダウンロードできるのはスマートフォンとタブレットのみなので、パソコンにダウンロードすることはできないので注意してください!

プライム ビデオのデメリット

さて、コスパ最高なAmazonプライム会員ですが、プライムビデオを利用するうえで不便な点がいくつかあるので説明しておきます。

追加料金がかかる

プライムビデオは、オリジナルコンテンツや過去の作品は充実しているのですが、新作を1本視聴するには500円~の追加料金が発生します。

しかし、これは他の動画配信サービスのhuluやNETFLIXでも同じです。

アプリからレンタル不可

例えば、スマートフォンでプライムビデオを利用中に気になる新作を見つけても、アプリからは有料作品をレンタルすることができません!

有料作品を視聴するためには、一度ブラウザからレンタル必要があります。

他の動画配信サービスと比べて、手間がかかり不便に感じる点ですね。

英語字幕がない

プライムビデオは、日本語字幕はありますが英語字幕はありません。

例えば、英語を勉強している方が英語字幕でどんな英語を喋ているのか見たくても表示できないのです。

さいごに

作品数や支払いがクレジットカード決済のみなど、他の動画配信サービスと比べると不便さが多少ありますが、送料無料など様々なサービスが利用できるため、プライム会員になるメリットはかなり大きいと思います。

しかし、1コインで日常生活で利用できるサービスが豊富なので、動画だけにこだわらず入る価値はあります。

無料トライアルもあるので、自分に合うかどうかぜひ体験してみてください!